「企業向けプレミアム」の導入・運用がぐっと手軽になります。

カテゴリー Column, Corporate, Premium

導入・運用の手間を減らし、より柔軟にご利用いただけるよう仕組みをアップデートします。【Column】


このたび、Eightの法人向けサービス「企業向けプレミアム」をもっと手軽にご利用いただくために、導入・運用の仕組みを見直しました。ご利用料金はそのままに、よりシンプルかつ柔軟に社内のユーザーを企業向けプレミアムに招待できるよう改善します。

これまで、社内のユーザーを名刺共有メンバーに招待するには、Eight プレミアムのチケット(以下プレミアムチケット)を人数分、年間契約で購入してから招待する必要がありました。

これに対し、サービスをご利用中のお客様より、以下のようなお声をいただいていました。

「利用開始までのフローが分かりにくい」
「年間契約のため、気軽に社内のユーザーを招待できない」
「招待後すぐに退職し、プレミアムチケットが無駄になってしまった」

そこで今回、招待の仕組みと料金体系を以下のように変更します。

旧プラン 新プラン
社内のユーザー招待の仕組み プレミアムチケットを人数分購入してから、社内のユーザーを招待する 社内のユーザーを招待し、当該ユーザーが参加を承諾したら、人数に応じてアカウント料が発生する※1
1アカウントごとの契約期間 1年 1か月
1アカウントごとの使用料 4,800円/年(税別) 400円/月(税別)
(400円 × 12か月 = 4,800円/年)
基本使用料 10,000/月(税別)※2

※1 Eightプレミアム加入済みのユーザーを招待した場合は、課金対象外です。
※2 基本使用料は年間契約です。

プレミアムチケットを購入する手間なく、社内のユーザーを招待できます。また、1アカウントごとのアカウント料が月間契約に変更されたため、例えば「少しだけ使ってみたい」という社員がいた場合にも気軽にお試しいただけます


料金

ご利用料金に変更はございません。

【例】社員5名で利用した場合の、1か月あたりの料金(税別)

pricing-example-img-1@2x.png


開始時期

企業向けプレミアムのご利用を始めたタイミングによって、新プランの開始時期が異なります。

  • 10月2日以降に利用を始めたお客様:ご利用開始と同時
  • 10月2日より前から利用しているお客様:2019年11月下旬を予定

サービスをご利用中のお客様へ

ご契約内容の変更はございません。これまでと同じサービス内容・料金で引き続きご利用いただけます。またプレミアムチケットにつきましては、ご利用中のお客様に改めて新プランへの切り替えに関するご案内をお送りいたします。


今後さらに便利にお使いいただけるよう、お客様からいただいたお声に向き合い、改善を重ねてまいります。

何かご不明な点がござましたら、こちらのお問い合わせ窓口までご連絡ください。

【基本の使い方まとめ】同僚と名刺を共有できる「企業向けプレミアム」の活用法


文/村上知香

2016年12月、新しい価値を生み出す事業内容に惹かれ、Sansan株式会社に入社。ビジネスSNS Eightのプロジェクトマネジャー(PM)として、ユーザーのエンゲージメントを向上させるための機能開発を推進。

2018年1月、Eightが運営するメディア「Business Network Lab(BNL)」編集部に異動。「Eightの便利な使い方をもっと広めたい」という思いから、「Eight Tips」カテゴリを立ち上げる。

同年6月、「Eight Tips」の拡張版としてEight公式ブログ「Eight Blog」を開設。同ブログでは、使い方紹介に加え、ユーザーの活用事例や社員インタビューなどのコンテンツを配信。