商談のアフターフォローを効率化。「メモ」を使った名刺検索

カテゴリー Welcome Tips

メモに使われている単語で名刺を検索できます。今回は、特に営業職の方におすすめの使い方を紹介。【Welcome Tips】

Photo: “sunflowers” by marco magrini (CC BY-NC-ND 2.0)


こんにちは。Eightの村上です。

商談のメモをノートや名刺に書き込む方がいらっしゃるかと思いますが、いざ見返そうと思った時に、該当のページや名刺がなかなか見つからないことってありませんか?

Eightの「メモ」機能なら、名刺ごとに商談メモを登録して、その中で使われている単語をキーワードとして検索ができます。例えば、一度に大人数と名刺交換をした時に、名前がうろ覚えでも「サッカーの話で盛り上がったあの人」という記憶とメモさえ残っていれば、「サッカー」という単語で名刺を探せます。

商談後の5分で名刺にメモを付ける。そのひと手間が、きっとビジネスを加速させる助けになるでしょう。


よく名刺交換をする人は、あらかじめメモに入れる項目を決めておくと、検索だけでなく、入力作業もぐっと楽になるはず。例として、「タスク管理ツールの営業」という設定でフォーマットを作りました。

・受注確度:
・お客様が抱える課題:
・現在利用しているツール:
・想定利用者数:
・印象に残っている会話:
・備考:

memo_1.jpg

文章にしなくても、「10月に再アプローチ」や「サッカー」など、名刺を検索する時にパッと思い浮かびやすいキーワードを入れておくだけでも大丈夫。最近名刺を交換したという方は、記憶が新しいうちにぜひやってみてください。


名刺にメモを付ける方法

  1. アプリのホーム画面で[連絡先]タブを選択
  2. メモを付けたい名刺のセルをタップ
memo_2.jpg
  1.  [名刺情報]タブを選択し、下までスクロール
  2.  [メモ]を選択し、[メモを追加]をタップ

memo_3.jpg

※ iPhoneで操作した場合の画面イメージです。PCでご利用になりたい場合は、こちらのヘルプをご参照ください。ページを下までスクロールすると、PC版Eightでの操作手順が記載されています。


文/村上知香

2016年12月、新しい価値を生み出す事業内容に惹かれ、Sansan株式会社に入社。ビジネスSNS Eightのプロジェクトマネジャー(PM)として、ユーザーのエンゲージメントを向上させるための機能開発を推進。

2018年1月、Eightが運営するメディア「Business Network Lab(BNL)」編集部に異動。「Eightの便利な使い方をもっと広めたい」という思いから、「Eight Tips」カテゴリを立ち上げる。

同年6月、「Eight Tips」の拡張版としてEight公式ブログ「Eight Blog」を開設。同ブログでは、使い方紹介に加え、ユーザーの活用事例や社員インタビューなどのコンテンツを配信。