名刺に書き込んだメモも、議事録も。全部イメージで残せる「画像メモ」

カテゴリー Advanced Tips, Premium

名刺交換した相手に関するメモとして、画像を登録できるようになりました。画像選びのポイントや、登録する際のコツなどをご紹介します。【Advanced Tips】


こんにちは。Eightの村上です。

「この名刺、いつどこで交換したんだっけ…」。そんな時、思い出すのに役立つのがEightのメモ機能。出会ったシチュエーションや会話の内容、相手の印象などを入力しておくことで、例えば数年前に一度会ったきりの相手でも思い出しやすくなります。

ユーザーの皆さまから好評の機能ということもあり、このたびさらにパワーアップ! Eightプレミアムなら、テキストはもちろん画像をメモとして登録できるようになりました。ホワイトボードの議事録や、出会ったイベントの写真などを入れておくことで、名刺交換した当時のことを想起しやすくなります。

さらに嬉しいポイントは、もともと登録していた他人の名刺画像を自動でメモに保存できること。Eightでつながると、相手がプロフィールとして登録している最新の名刺が、もとのデータに上書きされます。常に最新の名刺情報が確認できる一方で、「名刺に手書きのメモを入れていた場合に、記録として残したい」という声もあり、メモとして保存できるようにしました。


メモとして登録したい画像3選

1つ目のおすすめは、議事録となるホワイトボードの写真。テキストに起こす手間が省けるだけではなく、議論の中で概念図などを書いていた場合にも役立ちます。

IMG_0037_300.png

2つ目は、出会ったシチュエーションが分かる写真。例えば、展示会で名刺交換をした時は、相手の会社の展示ブースを撮って登録するといいでしょう。

IMG_0040_300.png

最後は、セミナーを受講した時におすすめです。発表スライドを撮影して(撮影OKか要確認)、登壇者と名刺交換したらメモとして登録しましょう。後日、登壇者にコンタクトをとりたいと思った時に、発表内容を見返してから連絡ができます。

IMG_0039_300.png


画像を登録する方法

  1. [連絡先]からメモを付けたい名刺を選択
  2. 画面中央のメニューで[メモ]をタップ
  3. [画像メモ]をタップし、メモとして登録したい画像を選択

IMG_0034_300.png


基本機能として、メモに使われているキーワードで名刺を検索することも。画像をメモとして登録する時は、その画像に関連するキーワードをテキストで入れておくと、名刺を探しやすくなります

IMG_0041_300.png
打ち合わせの名目や、日付などのほか、後で検索する時に自分が思い出しやすい単語を入れておくといいでしょう。
IMG_0030_300.png
メモに使われている単語で名刺を検索できます。

ぜひお試しください!


Eightプレミアムについて

この記事でご紹介した「画像メモ」はプレミアム機能です。他にも嬉しい特典が盛りだくさん。ご興味をお持ちいただけた方は、以下のフォームにメールアドレスを入力してください。ご登録いただいたメールアドレス宛に、Eightプレミアム紹介ページのURLをお送りします。スマホよりアクセスして詳細をご確認ください。

個人情報お取り扱いの方針 に同意して、「送信」をクリックして進んでください。なお、Eightユーザー以外からお問い合わせの場合は、お問い合わせに対処するために利用いたします。


【読者アンケート #4】Eightに名刺を100枚以上登録していますか?

View Results

Loading ... Loading ...

個人情報お取り扱いの方針 に同意して、回答をクリックしてください。なお、Eightユーザー以外からの回答の場合は、アンケート調査のために利用いたします。

アンケートの回答は今後のブログ改善のために利用いたします。ご協力のほどよろしくお願いいたします。


文/村上知香

2016年12月、新しい価値を生み出す事業内容に惹かれ、Sansan株式会社に入社。ビジネスSNS Eightのプロジェクトマネジャー(PM)として、ユーザーのエンゲージメントを向上させるための機能開発を推進。

2018年1月、Eightが運営するメディア「Business Network Lab(BNL)」編集部に異動。「Eightの便利な使い方をもっと広めたい」という思いから、「Eight Tips」カテゴリを立ち上げる。

同年6月、「Eight Tips」の拡張版としてEight公式ブログ「Eight Blog」を開設。同ブログでは、使い方紹介に加え、ユーザーの活用事例や社員インタビューなどのコンテンツを配信。