ビジネスニュースを、その関係者に広める「企業タグ」の使い方

カテゴリー Advanced Tips

フィードでシェアするときに「企業タグ」を付けるだけで、そのニュースに関わる会社の人に届けられます。【Advanced Tips】


この記事はEightが運営するメディア「BNL」から転載しています。

2018.01.22

「自社に関する記事をSNSでシェアしたとき、『いいね』をくれるのはいつも同じ人」
「ビジネスニュースに対する感想を投稿しても、反応が薄く、話が広がらない」

このような心当たりはありませんか?

Eightの「企業タグ」を使えば、メディアに掲載された記事と、それに対するコメントを、直接つながっていないユーザーにもシェアできます。その記事に関連する企業の関係者にも、投稿が配信されるからです。

社員へのインタビューや、業務提携、受賞など、自社に関する記事を、広く知ってほしいとき。ビジネスニュースに対する感想を、より興味を持ってくれそうな人に届けたいとき。

普段自分の投稿を見ていない人とも、接点を持つきっかけづくりとして、「企業タグ」を使ってみましょう。

自社に関する記事をシェアする方法

企業タグを付けると、同僚とつながっている人にも、投稿が配信されます。社内の人脈を介して、ニュースを広められます。

  1. 記事のURLをコピーして、近況アップデート画面の投稿欄に貼り付けます。
  2. 企業タグを設定できるようになります。(一部対応していないメディアがあります。) 「企業タグ」をタップします。

tag_1.PNG

3. 企業タグを選択して「完了」をタップします。この場合は、Sansan株式会社を選択します。

tag_2.PNG

Sansanの社員とつながっている人にも記事がシェアされました。

tag_4.PNG

※ スマホで操作した場合のイメージです。PCで操作する場合は、ヘルプをご覧ください。

他社に関する記事にも、企業タグを使えます

ビジネスニュースに対するコメントをシェアしたいとき、企業タグを付けると、ニュースに関連する企業の関係者にも、投稿が配信されます。新サービスに対する感想や、受賞へのお祝いの言葉などを、届けられます。

tag_5.PNG


  • 文/村上知香
  • イラスト/Eightデザインチーム
2016年12月、新しい価値を生み出す事業内容に惹かれ、Sansan株式会社に入社。ビジネスSNS Eightのプロジェクトマネジャー(PM)として、ユーザーのエンゲージメントを向上させるための機能開発を推進。

2018年1月、Eightが運営するメディア「Business Network Lab(BNL)」編集部に異動。「Eightの便利な使い方をもっと広めたい」という思いから、「Eight Tips」カテゴリを立ち上げる。

同年6月、「Eight Tips」の拡張版としてEight公式ブログ「Eight Blog」を開設。同ブログでは、使い方紹介に加え、ユーザーの活用事例や社員インタビューなどのコンテンツを配信。